おすすめミステリー小説10選

東野圭吾、宮部みゆき、伊坂幸太郎など管理者の独断と偏見による選抜

月別: 2016年11月

犬にステロイド処方は心配だからミステリー小説好きの獣医師が管理者のサイトで質問する

Published / by admin_lopenspacematuer / Leave a Comment

犬にステロイドを処方することについて心配をしている飼い主は、
決して珍しくないといわれています。
そこで、定期的にミステリー小説の最新の作品の特徴について、
優秀な管理者が在籍しているサイトを参考にしながら、
じっくりと理解を深めることが良いでしょう。
現在のところ、ニーズの高いミステリー小説の楽しみ方に関して、
大々的に取り上げられるケースが増えてきており、
少しでも迷っていることがあれば、同世代の人々のレビューに目を通しておくことも大事です。
その他、定番のミステリー小説の選び方をマスターするにあたり、
多くの専門家の書評をチェックすることによって、
何時でも便利な知識を身に着けることができるようになります。

臨床心理士とミステリーは相性がいい

Published / by admin_lopenspacematuer / Leave a Comment

ミステリー小説に相性の良いものや人っていくつ思い浮かびますか?
友人たちと集まったときに話題にして言葉遊びをすることも多いのですが。
例えば、臨床心理士、ペーパーナイフ、アイスピック、FBI捜査官、硫化水素などなど、
しりとりにしても楽しいんですよ。
そうこうしているうちに新しいストーリーも生まれそうな予感がします。
ミステリーを楽しむには自分も作家になるくらいの気概がないといけません。
すでにミステリー同好会化していますが(笑)

菅原一秀議員に聞いてみたいこと

Published / by admin_lopenspacematuer / Leave a Comment

地元を大事にしている国会議員は地域の祭りなどのイベントや
地元の住民の声を聞く機会をたくさん設けていると思います。
というのも練馬区では自民党の菅原一秀議員をお祭りやイベント、
駅前などでよく見かけるからです。
選挙前などは関係なく1年中いつも見かけているので信頼できるな、と思っています。
街中で話しかけられて立ち止まって話を聞いている姿も見かけるので、
菅原議員にお会いしたらオリンピックの会場問題を尋ねてみたいな~。

電磁波防止はサスペンスかミステリーか

Published / by admin_lopenspacematuer / Leave a Comment

ミステリー好きの友人たちと集まったときは、
ドラマ化できそうなミステリー、サスペンスの企画を出し合う、
という遊びを良くします。
遊びと言っても本気とそれほど変わらず、
企画としてまとまったものは売りこんだりもしているんです。
まあ、箸にも棒にもかかりませんが、いまのところ。
さて、ミステリーについては海外のスケールの大きなものを参考に
日本版にアレンジすることが多いのですが、
どれだけ最旬のワードを入れるのかも腕の見せ所です。
ただ「電磁波防止」についてのワードは
ミステリーよりもサスペンスっぽい感じがするなど、意見が分かれることも。

豊胸は女性だけの希望ではなく…

Published / by admin_lopenspacematuer / Leave a Comment

少し前から男性用のブラジャーが一定数売れているという話題が取り上げられました。
また、女性もふんどしやボクサーパンツを着用する層が一定数いるという。
見た目では分からない部分なので潜在層も合わせるとどれくらいいるのでしょうね。
最近ではKABAちゃんが男性から女性に生まれ変わったというニュースもありますし、
例えば豊胸手術は女性だけの希望ではないということなんでしょうね。
ミステリー小説でも男装の麗人や女装した登場人物も出てきますね。